あの日見た「あの花」にこの場所は出てないので僕達は知るわけもない

DSC_5651a.jpg

昨日、埼玉県秩父市の「ミューズパーク」へ銀杏並木を見に行ってきました~。
見ごろは少し過ぎてしまっていましたが、それでもまだ綺麗な銀杏並木の風景を見ることができました(^^)
この日は晴天に恵まれまして撮影も楽しい楽しい♪
DSC_5663a.jpg
広角レンズ、楽し~♪

こんな絶好の撮影日和に風景だけじゃもったいない!
ってなわで、場所が秩父なだけにねんどろいど「めんま」の撮影会をスタート!(笑)
周りには多くの家族連れやカップル、子どもたちが楽しそうに散策していたが
「気ニシタラマケダ!!\( ̄□ ̄)/」

DSC_5681a.jpg
絞り優先 F18 焦点距離21mm 1/60秒 ISO100(※画像はリサイズしてます)
マクロレンズを持ってない僕は無謀にも広角レンズで撮影!(汗
F18まで絞ってもやっぱりめんまがぼやけちゃいますなぁ(-_-;)

DSC_5684a.jpg
絞り優先 F5.6 焦点距離300mm 1/1600秒 ISO100(※画像はリサイズ)
こっちはメインの高倍率レンズで撮影。

DSC_5693a.jpg
絞り優先 F5.6 焦点距離72mm 1/1250秒 ISO100(※画像は(以下略))
顏を明るくしたいがために順光を選ぶも、影がどうにも入る。
レフ板欲しい~(>_<)
マクロレンズも欲しい~。
誰かオラに買ってくれ(爆)


銀杏並木での撮影会の後、龍勢会館に行きました。
DSC_5707a.jpg
おお!
今年の龍勢祭で打ち上げられた愛火雲流製造「超平和バスターズ龍勢」の落下傘や旗が飾られてる!(>∀<)
すご~い!

火薬筒も展示されております↓
DSC_5709a.jpg

さらにさらに、龍勢会館の別館ではなんと、
龍勢に搭載したカメラによる打ち上げ撮影動画を見ることができます!
過去に何度も試みてきた撮影だそうですが、今回、初めて成功したそうです!
管理人は見てきましたが、
大迫力でした!
この映像はここでしか見れませんよー!(^o^)


秩父は今、山々の紅葉もとても綺麗です!
国道140号を走るだけでもその景色の素晴らしさにきっと感動することでしょう(^^)
紅葉を迎えた秋の秩父、お出かけになってみてはいかかでしょうか♪

今回のおまけ画像↓
DSC_6026a.jpg
夜の吉田町のとあるリゾート施設の庭にて。
スポンサーサイト

城端むぎや祭り!

前の記事にて竹原「憧憬の路」のことを書きましたが、祭り好きの当ブログ管理人は、記事を書いているうちに他の祭りのことも書きたくなってしまいました(笑)

そんなわけで!
時間が経ってしまいましたが(汗、今回は2012年9月15日、アニメ「true tears」の舞台である富山県南砺市城端(なんとし じょうはな)で行われました「むぎや祭り」のことを書きたいと思います!
※ちなみに、僕は今回のむぎや祭りが初参加でした(^_^;)


祭り当日の夕方頃
城端の町のあちこちでは子どもから大人までたくさんの踊り子グループ(?)が踊りを披露していました。
下の画像は子ども達のグループによる踊り↓
DSC_3212a.jpg
めっちゃかっこ良かった~!(>∀<)

ttのキービジュアルの場所でもむぎや踊りが見れました!↓
DSC_3192a.jpg
背景も相まって超感動!

P.A.ワークスの物販ブース↓
DSC_3203a.jpg
なんと!
ttと花いろのコラボパネルですよ!!
ってか、緒花ちゃんカワユス♪


まだ明るい時間の城端。
とにかく町中が人と音と踊りで溢れていて「熱い!」「すごい!」
こんなに派手な祭りだとは思ってなかったのでとても興奮しました!

そして、日が沈み暗くなると…
DSC_3238a.jpg
日中の熱さはそのままに、夜の城端は町中にぼんぼり(?)が灯りとても幻想的な雰囲気に包まれていました。

なんと!P.A.ワークスや有志会のぼんぼりも!↓
DSC_3324a.jpg

むぎや踊りを踊る団体(?)は多数ありまして、ここではそのうちの一団体をピックアップ。
DSC_3259a.jpg
祭りについて全く勉強してないので詳しいことは分からないのですが(ゴメンナサイ!)
一つの団体につき「児童部」→「学童部」→「成人部」といった流れでそれぞれ踊りを披露していくようです。

成人部の踊りは思わず見とれました↓
DSC_3302a.jpg

男性は力強く
女性は柔らかく

踊りを通してなんだか物語が伝わってくるような感覚。
これがむぎや踊りかぁ。
アニメでは眞一郎がこの踊りを踊ってるシーンが出てきますが、なるほど、こりゃモテるわ(笑)
いや、本当にかっこよかった!
来年もまた見に行きたいです!

以上、城端むぎや祭りでした。

「萌フェスin鷲宮2012」に行ってきたよ

アニメ「らき☆すた」の聖地、埼玉県久喜市鷲宮。
ここで、本日(ってか昨日)イベントが開催されました☆

鷲宮は年に2、3回は訪れる場所なのですが、今回は初めて「電車」にて行ってきました。
横須賀の最寄駅から「わしのみや駅」まで2時間10分くらいかな。

初めて降り立つわしのみや駅
電車を降りててくてく歩いていたら…

DSC_5543a.jpg
おお!
らき☆すた神輿ぢゃないか!!(≧∀≦)
管理人、一気にテンション高レベル☆

わしのみや駅を出て鷲宮商工会の方へ

会場はっけーん!
DSC_5546a.jpg

運動会も行われるっぽい。
DSC_5623a.jpg

ここからは会場に展示されていた痛車をどんどん紹介するよ~☆

有名過ぎるCR-Zのフルラップらき☆すた痛車
DSC_5552a.jpg
この痛車、管理人大好きです(^^)

けいおん!仕様ノアwithドール
DSC_5554b.jpg

こなた可愛い♪
DSC_5621a.jpg

ごっついGT-R32。かっけぇ!!
DSC_5582a.jpg

痛車ブームのパイオニア的存在の超有名らき☆すた痛車、トロシビック。
DSC_5572a.jpg
後ろのステッカーはカラステではなく「多色カッティングシート」ですよっ!マジすげぇ!!

シャコタン&綺麗なホイール。うらやます!
DSC_5569a.jpg

これはセリカかな。奈々カーかと思いきやプリキュアというw
DSC_5564a.jpg

すいません、作品を知りません(汗
DSC_5584a.jpg

カスタマイズてんこ盛り☆
DSC_5586a.jpg
このラゲッジオーディオ、おそらく自作だぞ…ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

花咲くいろは「民子仕様」痛車はっけーん!!
DSC_5555a.jpg
民子に「この車に乗ってドライブしようぜ☆」って言ったらやはり「ホビロン!」と言われてしまうのだろーか(^_^;)
そして、オーナーさんはこんなうらやましいものを持ってらっしゃいました↓
DSC_5578a.jpg
このタペストリー、僕も欲しいようぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

今回の展示車両の中で一際目立っていたカマロ
DSC_5603a.jpg
すげぇ!
タイヤの絵とかどうやったんだろ(・・;)

痛チャリも!
DSC_5590a.jpg

DSC_5591a.jpg

痛車に夢中の管理人、撮影が一段落してふとステージ側に目をやると…

DSC_5596a.jpg

∑(゚Д゚)!!!

宗教?
儀式?
宇宙への交信?

いいえ、ラジオ体操です!w

以上、鷲宮萌フェスの痛車会場の様子でした~☆

P.S.本日の鷲宮、こんな素敵な風景もありました(^^)
DSC_5634a.jpg


DSC_5633a.jpg
プロフィール

しん

Author:しん
アニメと音楽とカメラと車をこよなく愛しています。

Twitter ID:@626shin

Flickr

注  意
当ブログにて掲載されている全ての画像は無断使用・無断転載・無断配布を固くお断りします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR