紫陽花巡り -鎌倉 長谷寺-

今年も梅雨の時期がやってまいりました。
なのに、雨が全然降らないもんで、世間では「今年は空梅雨か?」とささやかれ始めております(^_^;)
雨が降ると困ることは多いけど、せっかくの梅雨の時期、シトシト雨の降る瑞々しい季節を感じることが
できないのはこれまた寂しいものです。

さて、梅雨の風物詩といえば紫陽花(あじさい)ですね。
神奈川県の「鎌倉」では、素晴らしい紫陽花の景色を見ることができるお寺がたくさんあります。
そんな数多くあるお寺の中から、今回は「長谷寺(はせでら)」の紫陽花を紹介します。


<長谷寺Info>
 ・長谷寺は江ノ電「長谷駅」より徒歩10分程度です。
 ・入館料は大人一名300円です。(※詳しくは長谷寺のHPを参照ください。)
 ・紫陽花の咲く時期は大勢の人が長谷寺を訪れます。寺の開門(朝8:00)に合わせて訪れたほうが撮影や
  散策がしやすいと思います。しかし、開門前から人が多く集まっている時もあります。
 ・長谷寺専用駐車場がありますが、まず満車となっているのでできるだけ公共交通機関を利用したほうが良いと
  思います。
 ・長谷駅周辺にもいくつかコインパーキングはありますが、混雑する可能性があるため、やはり公共交通機関の利
  用をお薦めします(^_^;)


江ノ電に乗ってしゅっぱーつ!
DSC_4240.jpg

長谷駅に到着
DSC_4244.jpg

長谷駅を出ててくてく歩いていくと、立派なお寺の門が見えてきます。
DSC_4245.jpg

入場券を購入して中に入ると、さっそく素晴らしい景色が広がっています。
DSC_4418_208a.jpg

見てるだけでとても和むお地蔵様
DSC_4427.jpg
いやぁ癒されますなぁ(笑)

入口の近くに案内板があります。
DSC_4262.jpg
紫陽花が咲いている一帯は奥の方になります。
階段を登って行くので、少し体力が必要です(^_^;)

紫陽花の場所に向かう途中にある無数のご神体
DSC_4267.jpg
すごい数です。全部で何体あるんだろ…(・・;)

鎌倉市を見下ろせる場所に来ました。
DSC_4271_210.jpg
とても良い景色です(^^)

本殿(?)のそばに飾られている紫陽花
DSC_4411_205a.jpg

紫陽花散策コ-スの入り口に到着
DSC_4339a.jpg
混雑時は整理券が配布されてコース入場に制限がかかります。60分待ちとかもあるようです(汗


さぁ、いざ、紫陽花の路へ!

DSC_4352_202.jpg
傾斜に沿って紫陽花の海が広がっております(>∀<)
すごい綺麗!

DSC_4354_203.jpg

DSC_4370_204.jpg
この日は開門から15分経ったぐらいに入場しましたが、すでに多くの人で賑わっていました。

DSC_4373_198.jpg

DSC_4377_199.jpg

DSC_4387_200.jpg

DSC_4390_201.jpg

この紫陽花散策コースはけっこうな傾斜、段差があります。
どの場所からも紫陽花はとても綺麗に見れますので、無理なく楽しんでください(^_^;)

ここにもお地蔵様を発見。
DSC_4403.jpg


以上、長谷寺の紫陽花でした~。
スポンサーサイト

トラックバック

URL :

プロフィール

しん

Author:しん
アニメと音楽とカメラと車をこよなく愛しています。

Twitter ID:@626shin

Flickr

注  意
当ブログにて掲載されている全ての画像は無断使用・無断転載・無断配布を固くお断りします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR