愛火雲流製造「超平和バスターズ龍勢」のできるまで(その2)

今回は龍勢の心臓部、「筒」の制作過程を紹介~。

まずは二つに割られた木の外側を丹念に削ってゆきます。
DSC_3333b.jpg

DSC_3330b.jpg
何度も何度も機械に通して削ります。

削った二つの木を合わせてズレが無いか慎重に計っていきます。
DSC_3373b.jpg
ここで双方の木がぴったり合わなかったりすると、また機械に通して削ります。

二つの木がきれいに合わさるようになったら円を書き込みます。
DSC_3452b.jpg

少しでも狂うと後の火薬詰め作業に大きく影響するどころか、即、龍勢打ち上げの失敗につながります。
かなり精密に計っておられました。
DSC_3417b.jpg

こうして慎重かつ細かい作業を繰り返すことにより、木の内側に火薬を入れる部分、つまり、彫る部分がマーキングされます。
DSC_3405b.jpg

マーキングされた木を龍勢師の手により一斉に掘っていきます。
DSC_3486b.jpg


以上、今回紹介しました作業は読んで字の如く「筒彫り」と呼ばれています。
次回に続く!
スポンサーサイト

トラックバック

URL :

プロフィール

しん

Author:しん
アニメと音楽とカメラと車をこよなく愛しています。

Twitter ID:@626shin

Flickr

注  意
当ブログにて掲載されている全ての画像は無断使用・無断転載・無断配布を固くお断りします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR